お肌のたるみやむくみなどが元となって顔が大きく見えてしまっている場合には、とにかく小顔マッサージ実践し、リンパの流れを改善してあげる必要があります。
さらに表情筋を鍛えてリフトアップをしていく方法もあるので覚えておきましょう。

 

顔が大きくなる原因の一つであるエラなど骨格の問題もいくつか挙げられますが、小顔の矯正をすることである程度の改善を期待することが出来ます。
まず最初にどこをどうしたいのかをしっかりと考えて小顔に挑戦してみると良いでしょう。
時代が変わる毎にエステで提供されているメニューも進化してきており、今ではあらゆる美容術が提供されています。
もちろん安全性も向上されていますので、身体に負荷を与えること無く美しさを実現することが出来るのです。 小顔エクササイズでしっかりと顔を引き締めていくよう脂肪が原因となって顔に余分な脂肪が付いてしまっている時には行いましょう。
老廃物や毒素を取り除くリンパマッサージ、顔の余分な脂肪を燃焼させたりなどの効果があります。



リンパを改善してアナタの理想とする小顔作りブログ:06月04日

ダイエットの基本中の基本と言えば、
「記録」すること。

食事制限して、トレーニングしても、
それがどれくらい効果のあるものなのかを調べるには
体重や体脂肪率を記録してないことには、わかりませんもんね?

それ以外にも、読者様は、
きちんと1日で食べたものを全部書き出して振り返っていますか?
これって、ダイエットにすごく役立つんですよね!

試しに、
今日1日、クチにしたものを
すべて思い出して書き出してみてください。

10時14時晩の三食だけじゃなく、
ちょっとつまんだおやつとか、休憩中に飲んだジュースとかも。

慣れてきたら、
肉・魚・野菜・おやつみたいにジャンル分けしてみてもいいでしょう。

僕は、食べた時刻や食事にかけた時間なども、
出来る限り書くようにしています。

これをすることで
ざっくりとカロリー計算ができるのはもちろん、
自分が1日でどの程度食べているのか、
生活のリズムがどうなっているのか、
自分の食生活がはっきりと見えてくるんですよね。

「僕、そんなに食べてないのに太った!」
なんて言う人がいますが…

感覚だけでそんなに食べてないつもりでも、
書き出してみると、
実際はたくさん食べていたり、
摂っているつもりでも意外と野菜が摂れていなかったり、
そこには必ず太る理由が隠れているもんです!

自分の食生活の問題点に気づくことができたら、
それをひとつひとつ修正していけば、
なにかしらのダイエット効果が現れるはず!

例えば…
おやつを食べ過ぎたと思ったら、次の日は間食を我慢してみたり、
不規則な時間に食べているなと感じたら、
三食きちんと時間を決めて食べるように意識できたりしますよね。


このページの先頭へ戻る