最近では代表的なシワ治療として注目されている美容クリニックなが提供をしているボトックス注射があります。
食中毒の原因菌で広く知られているボツリヌス菌毒素から抽出をした成分を、気になる部分に注射をしていきます。

 

ボトックス注射で体内へ注入をするボツリヌス菌毒素には顔の筋肉などの動きを抑制させることの出来る働きがあります。
その結果目尻の笑いジワや眉間の縦じわ、額の横ジワ等、表情ジワを改善させることが出来るのです。
いわゆる美容エステと呼ばれているお店では医療行為ではありませんので、身体にダメージを与えてしまう心配はいりません。
それでもその美容効果は非常に高くなってきており、納得の美しさを得ることが出来るのです。 メスを必要としないプチ整形の代表格として知られており、ボトックス注射によってのしわ治療は注射を使用しません。
抵抗が美容整形にはあるけどプチ整形ならやっても良いかな、という女性が急増しているのです。





脱毛 福岡
脱毛 福岡
URL:http://datumou-chihou.com/fukuoka/

結婚指輪はこちら
URL:http://www.makana.co.jp/


気軽に受けられるボトックスで効果的なシワ改善ブログ:09月16日

いくらシェイプアップのためだからと言っても、
過度のトレーニングや、過度のご飯制限は
老化を進めてしまうんですよ!

トレーニングによって乳酸値が上がりますが、
この乳酸を作っているのが活性酸素で、
この活性酸素は老化の原因の1つとも言われています。

活性酸素は、肉体に無くてはならないものですが、
過剰に発生すると、
ガン、糖尿病、心筋梗塞などを引き起こす可能性が
高くなるんだそうです。

トレーニングをしなければ乳酸も出ず、活性酸素も増えないのだから、
トレーニングしなければ良いと思うかもしれませんが、
何もしなければ筋肉は衰えていくばかりです。

老人が骨折をして、しばらく寝たきりになると、
筋力が衰え、リハビリをしっかり行わないと、
そのまま寝たきりになってしまうというのが、
良い例だと思います。

筋力を20代の時のように保つ必要はありませんが、
基礎代謝を上げる為には、ある程度のトレーニングは必要です。

ご飯制限だけのダイエットは、
筋肉を衰えさせることにもなり、
体重は減っても、老けこむ危険性があるのです。

シェイプアップとアンチエイジングのバランスを考え、
ご飯制限やトレーニングは過度になり過ぎないようにし、
長期的なシェイプアップを心掛けましょう!

糖尿病、高脂血症などが原因で、
医師からシェイプアップを勧められている人は別ですが、
サイズダウンを目的としたシェイプアップをする場合は、
「健康的に」ということを一番に考えるべきです。

ご飯の内容は、
アンチエイジングを意識したカロリーの低いもの、
トレーニングも適度に筋肉が付くくらい…と、
ご飯もトレーニングも、過剰になり過ぎないことが大切です。


このページの先頭へ戻る